更年期障害の心強い味方「漢方薬」をお試しあれ!

自然由来で安心!更年期の症状に合った漢方を選ぼう

漢方が心強い

更年期障害に一定の効果を発揮する漢方薬には、色んな種類があります。その中でもおススメの漢方薬がありますから、こちらをチェックしてみましょう!あなたのお悩みを解決するために、漢方薬がサポートしてくれますよ。

更年期におススメの漢方薬

加味逍遥散(カミショウヨウサン)

ストレスを感じやすいという女性は、こちらの漢方をお試しあれ。加味逍遥散はイライラした気持ちを軽減させてくれる効果があるのです。不安な気持ちを抱いていると、なかなか寝付けない女性もいるはずです。こちらの漢方薬を服用すると、スッキリした気持ちで眠りに付く事をサポートしてくれます。

桂枝茯苓丸(ケイシフクリョウガン)

更年期障害では気持ちがふさぎ込んでしまうといった症状が発生してしまう事も。うつ状態に近い症状がみられる時に服用したいのが、桂枝茯苓丸となります。こちらは精神的なサポートをしてくれるだけでなく、身体がほてる、身体の末端が冷えるなどの症状にも効果があります。心身ともに健康を維持していきたい方には最適なのです。

当帰芍薬散(トウキシャクヤクサン)

女性の健康をサポートする漢方として知られているのが、当帰芍薬散です。更年期障害では、身体の倦怠感を感じる事が多くなります。血流が滞る事で、身体が重く感じる事もあるでしょう。そのような症状を改善させる時に、当帰芍薬散を役立てる事ができますよ。疲労感を感じている女性は、こちらを試してみましょう。

半夏厚朴湯(ハンゲコウボクトウ)

気分がすぐれない、胃がむかむかする、そんな胃や喉の不快感にお悩みの女性が取り入れたい漢方がこちらです。更年期障害では様々な症状がみられるものですが、その中でも吐き気がみられる方におススメの漢方となっています。倦怠感を感じ、何事にも意欲が発揮できないケースでも、こちらの漢方薬が役立つ事でしょう。

更年期障害の心強い味方「漢方薬」をお試しあれ!

生薬

漢方がサポートしてくれる

更年期障害はどんな女性であっても経験するものです。その内容は人によって様々となっていますが、工夫次第でその症状を緩和させる事が可能でしょう。その工夫としておススメなのが、漢方です。更年期障害にお悩みの方は、漢方の知識を深めてみてはいかがでしょうか。
漢方には多くのメリットがあります。病気には満たないものの、体に不調を感じているような方が利用するには最適なアイテムなのです。特に現代人は大きなストレスを抱えてしまうシーンも多いですし、生活習慣が不規則となってしまう事もしばしばです。そのような事が原因となって引き起こされてしまう体のトラブルを、漢方薬が解決してくれます。更年期障害も、漢方の力を借りて改善させる事が可能なのです。

多くの魅力がある

漢方と一般の薬には、どのような違いがあると思いますか?漢方は自然から摂取できる成分から作られているものです。一般の薬は化学物質が使用されていますから、中には副作用が発生してしまうものもあります。漢方は副作用の心配をする必要が無い点が魅力的ですし、身体にとって自然なものを摂取できるという点で、安心して服用できるのです。身体の不調の内容によって、漢方の組み合わせを検討できる事も利点として挙げられます。近年では漢方に注目する医師も増えており、治療薬として漢方を処方するケースも多くなっています。